アマビエ御朱印帳

アマビエとは…

アマビエは、肥後国(現・熊本県) の海の中から現れ豊作や疫病の流行を予言したとされる妖怪です。
疫病が流行した際は、「私の姿を描き写した絵を人々に見せよ」などと言い残したことが江戸時代末期の瓦版に紹介されています。

御朱印帳表紙

販売価格1,500円(税別)。※郵送料別途400円(税別)

御朱印帳全体イラスト
表・裏合わせた場合

大きさ:縦16.5センチ × 横11.2センチ × 厚さ1.4センチ。重さ:150グラム。ページ:両項合わせて46ページ(蛇腹式)

アマビエをモチーフとしており、中央の球体には「新型コロナウィルスから地球を救う」という意味が込められています。
「御朱印帳」「お癒し帳」「(白紙)」の3種類のシールが同封されていますので、御朱印帳以外の用途としてもご活用いただけます。
神社仏閣めぐりはもちろん、病と闘う大切な方への贈り物、医療従事者への応援メッセージブックやコミュニケーションノートとしてもご利用ください。

お問い合わせ先

株式会社近畿日本ツーリスト関東 長野支店
〒380-0936 長野県長野市中御所岡田町173-8 三井住友海上長野ビル5階
営業時間 平日10:00 ~ 17:00 / 土日祝日および年末年始休業
TEL:026-227-7112 / FAX:026-224-3728
御朱印帳担当係まで