コロナ禍での新たな旅行スタイル『いば旅あんしん割』

    4月26日の大井川知事記者会見にて、当事業の延期が発表されました。詳細は以下の通りです。

  • ①実施の延期:5月10日(月)から5月31日(月)までの実施は延期とします。
     ※4月29日(木)からの予約開始も延期となります。
  • ②再開時期:コロナNextステージⅡ以下で感染状況が一定程度抑制されている場合に再開予定です。
     ※再開の際は当ホームページにてお知らせします。
  • ③参加事業者については引き続き募集しております。再開時に公開いたします。

一般ご利用のみなさまへ

  • 「新型コロナウイルス感染症の検査」と「旅行」を紐付けた、新たな旅行スタイルを推進し、感染拡大防止と社会経済活動の両立を図ります。
  • 旅行者も安心、事業者も安心できる「いばらきモデル」をスタートします。

感染拡大による事業停止の取扱い

  • 蔓延防止等重点措置が適用又はコロナNextステージⅢとなった場合は、事業を停止
  • 本県独自の「感染拡大市町村」に指定した地域については、当該地域内で事業を停止

「いば旅あんしん割」のご利用案内

対象者
旅行日の1週間(7日)以内に検査(結果判定日が基準となります)
(抗原定量検査またはPCR検査)を受診し陰性だった県民に限定
※申込時またはチェックイン時に陰性だったことを証明する書類のコピーが必要です(宿泊日の当日を起算日として、結果判定日が7日以内のもの)
例: 5/10宿泊の場合、5/4以降の陰性結果通知書のコピーが必要です。(ご本人のお名前記載のもの)
割引内容
旅行代金(1人・1泊当たり) 支援金額(1人・1泊当たり)
10,000円以上 10,000円
6,000円以上10,000円未満 6,000円
対象期間
※再開未定 再開は当ホームページでお知らせします。
2021年5月10日(月)~2021年5月31日(月)宿泊分まで
※2021年6月1日(火)チェックアウト分まで
対象商品
県内の宿泊旅行、茨城県内宿泊施設を割引支援(同一旅行で2泊分まで) ※日帰りは除く
対象となる検査の種類
抗原定量検査またはPCR検査
  • 抗原定性検査および抗体検査は対象外となります。検査機関に事前確認し、ご注意ください。
  • 「結果の判定日」(宿泊日の当日を起算日として、結果判定が7日以内)の書類が必要。例: 5/10宿泊の場合、5/4以降に判定された陰性結果通知書(これに類するものでも可)のコピーが必要です。(ご本人のお名前記載のもの)
キャンセルの取り扱い
抗原定量検査またはPCR検査
  • 検査結果が陽性だった場合、支援額を上限に旅行キャンセル料を補填します。(受診したことが確認できる書類のコピーが必要です)
抗原定量検査とPCR検査と抗原定性検査について
☆抗原定量検査について
抗原定量検査は、ウイルス抗原の量を測定することができ、検査に抗原と抗体反応のウォッシュ過程があることから特異度が高く、感度も LAMP法等の簡易な遺伝子検査方法と同レベルであると言われています。
☆PCR検査について
PCR検査とは、検体中に遺伝子が存在しているか否かを定性的に確認する方法として、古典的 PCR 法と塩基配列決定、簡便かつ短時間で結果判定ができる遺伝子検査方法として、LAMP(loop-mediated isothermal amplification)法等が開発されています。
抗原定量検査とPCR検査と抗原定性検査との違い
今回は「抗原定量検査」と「PCR検査」の2種類(赤枠部分)の検査のみ、割引適用となります。

抗原定量検査との違いは下の表をご覧ください。

検査種類 調べるもの 精度 検査実施場所 判定時間
抗原定性検査
(割引対象外)
ウイルスを特徴づけるたんぱく質(抗原) 検出には、一定以上のウイルスが必要 検体採取場所で実施 約30分
抗原定量検査 ウイルスを特徴づけるたんぱく質(抗原) 抗原定性検査より少ない量のウイルスを検出できる 検体を検査機関に搬送して実施 約30分+検査機関への搬送時間
PCR検査 ウイルスを特徴づける遺伝子配列 抗原定性検査より少ない量のウイルスを検出できる 検体を検査機関に搬送して実施 数時間+検査機関への搬送時間

厚生労働省新型コロナウイルス感染症に関する検査についてHPより引用

検査に当たっての注意点
  • 無症状での検査受診は自由診療となります。(保険適用ではありませんのでご注意ください)
  • 今事業の割引適用検査方法は「抗原定量検査」と「PCR検査」の2種類のみとなります。
    「抗原定性検査」や「抗体検査」は判定精度の観点から割引適用となりませんので十分にご注意下さい。
  • 検査費用は「いば旅あんしん割」の割引適用とはなりません。
  • 割引適用となる有効期間は旅行日の当日を起算日として7日間以内に結果判定されたものです。
  • 陰性結果通知書(またはそれに類するもの)のコピーが必要です(ご本人のお名前記載のもの)

お問い合わせ先

[現在準備中]

茨城県内の観光情報

対象となる宿泊事業者

対象となる宿泊事業者一覧

  • 対象事業者の一覧は、こちらをクリックしてください。(現在、募集中)
  • 参加事業者情報は随時更新されますので、適宜ご覧ください。

◎現在、対象事業者を募集中

準備は整い次第、公開いたします。

ページの先頭へ