新型コロナウイルスワクチン接種について 接種を希望される方へ

新型コロナワクチン小児(満5歳から11歳)接種について

東海村における小児接種について,お知らせいたします。

小児接種は「努力義務」の対象ではありません。
小児接種は,予防接種法上の「努力義務」の対象とされておりません。
お子様と保護者の方でよく相談し,効果・副反応について理解した上で,接種を受けてください。
※「努力義務」とは,特定の予防接種について,接種の対象者や保護者の方に「受けるよう努めなければならない」「受けさせるため必要な措置を講ずるよう努めなければならない」と定める予防接種法上の規定で,接種を強制するものではなく,努力を求めるものです。

 

接種対象者
  東海村に住民票がある満5歳から11歳(12歳の誕生日の前々日)までの方
※接種当日は,保護者の方の同伴が必要となります。
1回目接種希望日が12歳の誕生日の前日以降となる方は,12歳以上の1回目接種をご予約ください。

 

使用するワクチンの種類
   小児用ファイザー社製ワクチンでの接種となります。
※1回目接種時に11歳だった方が,2回目接種時までに12歳の誕生日を迎えた場合,2回目接種も小児接種のワクチンを使用します。
※5~11歳における2回接種後7日以降の発症予防率は,90.7%と報告されています。(オミクロン株が出現する前のデータです。)
新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(5~11歳のお子様と保護者の方へ)
ファイザー社の新型コロナワクチン接種についての説明書(小児(5~11歳)接種用)

 

接種費用
   接種費用は無料です。

 

接種回数
   2回接種となります。
 ※2回目の接種日は,1回目を接種した21日後(3週間後の同じ曜日)となります。

小児接種に必要な書類の発送について

対象者 発送時期
基礎疾患をお持ちの満5歳から11歳の方のうち,事前に申請した方 令和4年3月2日(水曜日)に発送済
令和3年度中に11歳となる方
令和3年度中に10歳となる方 令和4年3月7日(月曜日)に発送済
令和3年度中に9歳となる方
令和3年度中に8歳となる方 令和4年3月10日(木曜日)に発送済
令和3年度中に7歳となる方
令和3年度中に6歳となる方 令和4年3月14日(月曜日)に発送済
令和3年度中に5歳となる方

※令和4年4月2日以降に5歳となる方の接種券は誕生日の前々日に発送します。

予約方法
接種券がお手元に届いた方からワクチン接種の予約が可能です。  
1回目の接種希望日を以下の方法で予約してください。
2回目の接種日は,1回目を接種した21日後(3週間後の同じ曜日)となります。

 

1.インターネット
     専用ホームページから予約サイトへアクセスしてください。
     https://www.knt-kt.co.jp/ec/2021/covid_tokai/
     ※空き状況を確認しながら,予約ができます。
 
2.コールセンター
   コールセンターは時間帯により,混み合うことが予想されます。あらかじめご了承ください。
   電話番号:0570-033-271(平日9時から17時まで)


3.仮予約申込書(ファックス又は保健センター窓口で受付)
   希望する日時を指定することはできません。
   接種する医療機関は指定できますが,ご希望に添えないことがあります。
   「東海村新型コロナワクチン接種仮予約申込書(1・2回目接種用)」に希望する医療機関をご記入の上,お申し込みください。
   「東海村新型コロナワクチン接種仮予約申込書(1・2回目接種用)」は,専用ホームページからダウンロード,又は東海村保健センター及び役場正面玄関入口付近に備え付けています。
   受付後,調整でき次第,予約日等をご連絡いたします。


〈申込方法〉
     ・ファックス:029-231-7841(24時間対応)
     ・東海村保健センターでの申し込み(平日9時~17時)

 

接種を行う村内の医療機関について
   村での接種は,完全予約制で医療機関での個別接種となります。
   原則,住民票所在地の市町村にある医療機関で接種を受けてください。

接種を行う村内医療機関(五十音順)
久慈こどもクリニック 予約や接種開始時期等について,医療機関への直接のお問い合わせはご遠慮ください。
村立東海病院
武藤小児クリニック
茨城東病院※ ※かかりつけ患者のみ接種が可能ですので,主治医にご相談ください。

※1回目接種希望日に12歳の誕生日を迎えている場合は,12歳以上用のワクチンで接種を受けます。
   12歳以上用のワクチン接種を行っている医療機関については,こちらをご確認ください。

 

接種当日の持ち物
   小児接種を受ける際は,接種当日の持ち物として,下記の物が必要となります。
   お持ちでない方は接種を受けることができない場合がありますので,忘れずにお持ちください。

【接種当日の持ち物】
・接種券一体型予診票
・送付状付き接種済証
・本人確認書類(マイナンバーカード,健康保険証,生活保護受給者証等)
・母子健康手帳
・お薬手帳(薬を服用している方)

 

注意事項
   新型コロナワクチン接種の前後2週間は,他の予防接種を受けることができません。
【例】新型コロナワクチンの1回目接種を4月1日,2回目接種を4月22日に受けた場合,3月18日から5月6日までの間,その他のワクチン接種を受けることができません。

 

努力義務の適用除外について
小児用ファイザー社製ワクチンは,臨床試験等から有効性や安全性が確認されていることや,海外でも広く接種が進められていることなどを踏まえ,日本でも接種が進められることになりました。しかし,オミクロン株に対する発症予防効果等の根拠が確定的でないことから「接種を受けるよう努めなければならない」という予防接種法の「努力義務」が適用されないこととなりました。
努力義務の適用が除外されていることについてはこちらをご覧ください。

 

関連リンク
5~11歳の子どもへの接種(小児接種)についてのお知らせ(厚生労働省ホームページ)